東京渓谷サイクリング TOKYO VALLEY CYCLING

ルート3 多摩川に架かる橋巡りと御岳渓谷コース
  • 所要時間4〜5時間(昼食、休憩込み)
  • JR青梅駅(スタート)
  • 行きは吉野街道裏道で御岳渓谷まで
  • 万年橋
  • 和田橋
  • 神代橋
  • 奥多摩橋
  • 休憩スポット澤乃井園(楓橋)
  • 玉堂美術館
  • 御岳渓谷
  • JR御嶽駅
  • ランチスポット(やお九、カフェ茶楽、手打ちそばごろう、Café monaca)
  • 帰りは青梅街道裏道で青梅駅まで
  • 海禅寺
  • へそまん(おやつ)
  • JR青梅駅(自転車返却)
  • 青梅の街を徒歩で散策

JR青梅駅を出発し、多摩川に架かる橋を何本も渡りながら、裏道をたくさん使って御岳渓谷まで行って帰ってくるコース。途中人気の澤乃井園や玉堂美術館もあり、景観はもちろん文化も感じられるコースです。

JR青梅駅を出発してすぐに万年橋。橋のたもとには万年橋の歴史が紐解ける場所があります。そのあとは吉野街道の裏道を右に左に迷路のような裏道…。続いて和田橋、神代橋を渡ります。神代橋の近くには老舗の「へそまんじゅう」や梅菓子の「紅梅苑」、国内産小麦のパン「FLOUR」など、ちょっと小腹が空いた時にちょうど良いお店があります。

主な立ち寄りポイント
奥多摩橋

深い渓谷に架かる奥多摩橋は赤色が映え、美しいシルエットを見せています。水面までの高さは38mあるので下をのぞき込むのはちょっと怖いかもしれません。

澤乃井園

澤乃井園は多摩川のほとりに広がる庭園。売店には酒まんじゅう、酒粕プリンや他軽食もあります。澤乃井のお酒はお土産でどうぞ。(飲酒運転は禁止です)

玉堂美術館

玉堂美術館は日本画壇の巨匠・川合玉堂氏の作品が展示されています。そして2019年日本庭園ランキング5位となり、珠玉の作品と美しい庭園を楽しめる貴重な美術館です。

御岳渓谷

JR御嶽駅を中心に広がる渓谷で、渓谷沿いを約4キロの遊歩道で歩くこともでき、気軽に歩いて四季折々の渓谷美を楽しむことのできる人気の渓谷です。(遊歩道は自転車で走行はできません)

立ち寄りポイントマップ