東京渓谷サイクリング TOKYO VALLEY CYCLING

ルート3 鍾乳洞と滝と巨木のプチ・アドベンチャーコース
  • 所要時間4時間程度(昼食、休憩込み)
  • JR武蔵五日市駅(スタート)
  • 五日市の街中で買い食い
  • 養沢川
  • 秋川国際マス釣場
  • 大岳鍾乳洞ー大滝(徒歩)
  • 五柱神社
  • 十里木交差点(ゴール)

大地と水と巨木のパワーを全身で感じられるコースです。JR武蔵五日市駅から、かつて木炭の売買で栄えた五日市の街中で、気になったお店に寄り道して買い物をしたら、川沿いの裏道をたどって秋川の支流・養沢川へ。秋川国際マス釣場で釣りもできます。

フライフィッシングの聖地とも言われる美しい渓谷をみながら上流へ。大岳鍾乳洞で地下探検、さらに歩いて大岳沢にかかる大滝を見に行くプチトレッキング。

自転車で下ってきたら、五柱神社の「東京都最大の杉」を見に行きましょう。ラストは温泉へ。

主な立ち寄りポイント
秋川国際マス釣場

ふらっと立ち寄って手軽に釣りができるマス釣場。食堂も充実していて、マスの塩焼きも食べられます。緑に包まれた渓谷で川の音を聞きながら、休憩にも最適です。

大岳鍾乳洞

東京都の天然記念物に指定されている鍾乳洞。受付でヘルメットを借りて身をかがめ、順路に従って進むと・・・そこは大地のパワーを感じる、全長300mの地下探検。アドベンチャー気分満点です。

大滝

舗装路を突き当たりまで進んで自転車を止めたら、片道10分のプチトレッキング。森の中に現れる大滝は心洗われる美しさです。美しい苔に覆われた大岩が美しく、奥深い森のしっとりした雰囲気も楽しめます。

五柱神社の杉

集落の裏山の斜面にそびえる巨大な杉は樹齢400年! 東京都で一番大きな杉で、地域のシンボルです。真下から見上げると、大迫力の存在感!

立ち寄りポイントマップ